「Komiflo」電子書籍のアダルト雑誌・エロ漫画読み放題プランを利用した感想

アダルト電子書籍サイト

この記事では「Komiflo」の読み放題サービスについて、実際に利用した感想などをまとめています。

株式会社Komifloが運営する「Komiflo」の電子書籍 読み放題サービスが始まって3年以上がたちました。当初から、読むことができる雑誌数も増え、非常に充実した内容になっています。

今回は読み放題の感想とオススメの活用方法をまとめていきます。

Komifloのサービス内容

「Komiflo」

基本的特徴やメリットでデメリットは次のとおりです。

特徴 ワニマガジン社、コアマガジン、文苑堂の漫画雑誌が1年分読み放題
※対象雑誌は
ワニマガジン:COMIC快楽天・COMIC失楽天・COMIC快楽天BEAST・COMIC X-EROS・WEEKLY快楽天
コアマガジン:コミックホットミルク・コミックメガストアα・コミックホットミルク濃いめ・コミック外楽
文苑堂:COMIC BAVEL
メリット 最新作や単行本になっていない作品が読める。メジャー作品が豊富で全体的にクオリティが高い。金額が980円と安い。発売日に読むことができる。近年取り扱い店舗が減っているので、本屋が近くにない人が雑誌を入手する良い手立てになる。
デメリット 特定の雑誌しか見ることができない。メンテナンス頻度や不具合頻度がやや高め。読むのが早い人はすぐに読み切ってしまう(追加のペースが月単位のため)。

他社の読み放題と比較してみます。

サイト名 冊数/特徴 月額料金(税込)
FANZA ・4万5千冊以上が読み放題
・豊富な雑誌と単話配信もあり
1,480円
ebook japan ・1万冊以上(エロ漫画は数百冊) 508円
Komiflo ・雑誌バックナンバー1年分読み放題
・雑誌数9+限定作品+人気作ピックアップ
1,078円
Kindle Unlimited ・100万冊以上(エロ漫画5万以上)
・高いシェア率
980円
コミック シーモア ・2万冊以上(読み放題は7千以上) 1,480円

正直他のサイトと比較しようとしても、サービス内容がかなり異なるので、はっきりと比べることは難しいです。感覚としては雑誌の定期購読に近いです。

Komifloラインナップ

対象雑誌のうち2冊以上定期的に購入している人にとっては非常にお得なサービスです。

デメリットについては、そもそもの対象雑誌の質と量が非常に高いので、気にするほどのものではありません。

「Komiflo」の登録方法

読み放題プランを登録してみましょう。

現在、1か月の無料お試しプランがありますので、初めての方は是非利用してみてください。

「Komiflo」登録手順
・Komifloで検索
・画面の案内に従って進める
・新規登録(メールアドレスが必要)
・クレジットカード登録(またはKomifloプリペイドカードを登録する)

「Komiflo」を使ってみた感想とオススメの活用方法

ここからは実際の使用感をまとめていきます。

「Komiflo」の良いところは、追加投資の必要がないことです。

FANZA等は読み放題も非常に充実していますが、新しい作品や対象外の作品を読むためには追加の支払いが必要になります。

しかし、「Komiflo」の場合はその必要はありません。

9雑誌1年分の内容を存分に読むことができます。

操作性についての感想

閲覧履歴やブックマークによって、お気に入りの作品をすぐに見つけることができます。また、「Komiflo」コアメンバーであれば「ソート機能」もあるので利便性は高いです。

公式twitterアカウントもフォローしておけば配信スケジュールやお役立ち情報、メンテの様子等もばっちり把握できますので、合わせて登録しておくことをおススメします。

Komiflo     ⇒配信スケジュールやオススメの話をチェック
komifloサポート ⇒メンテナンスや不具合情報をチェック

作品の読みごたえについての感想

ワニマガジン等の雑誌が読み放題ということで、読みごたえはバッチリです。

作品の質も非常に高く、楽しめます。また、ブックマークを上手に活用することで、自分だけのお気に入りをまとめる事もできるので、非常に使い勝手が良いです。

抜きだけでなく、ストーリーもギャグも充実している雑誌ばかりなので、抜く以外の充実感も得られやすいです。

エロ漫画ファンにとって非常に良いサービスだと思いました。

私が気になったこと

SNSと連動したミッションがあり、クリアすると読み放題の範囲が増えるなど様々な特典があります。作品の公開情報もTwitterで頻繁に紹介されていますので、Twitterを利用している人にとっては一石二鳥のサービスです。

ただ、SNSを上手に使えないとスケベばれしてしまう可能性もあるのでご注意を。

まとめ

対象雑誌のうち2冊以上購入する人で、電子書籍派の人には圧倒的にオススメです。

ただ、やがては読めなくなってしまいますので、いつまでも取っておきたいというコレクター気質の人には合わないかもしれません。

ですが、単純にお得ポイントだけ挙げれば、きりがないほど充実した内容であることは間違いありません。

・月額が980円と比較的安価
・最新号を読むことができる
・保管場所に悩まなくて済む
・対象雑誌の質が非常に高い
・リーダーがシンプルで扱いやすい
・すでにサービス開始から3年以上経過しているので、軌道に乗っているといえる
・単行本になっていない作品もじっくり読むことができる
・近隣で雑誌の取り扱いがない場合、このサービスでまかなえる

感想としては、最初にも言ったように、よりどりみどり、いろいろと手に取れる読み放題とは勝手が違います。定額定期半購入という感じです。

超個人的な意見を言えば、雑誌は1年も所有できれば十分かなぁと思っています。どうしても手元に置きたい話に出会ったら、それだけ紙の雑誌や単行本で購入しています。
 
正直かなり良いです。

あと登録画面の遊び心も素晴らしいです。
無料体験期間も1か月と長いので、気になる方は是非試してみてください。

最大の難点は、登録している時点でスケベ確定、言い訳不可というところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました