U-NEXTのアダルト雑誌・エロ漫画電子書籍読み放題サービスの特徴と利用した感想

電子書籍

今回は株式会社U-NEXT が運営するU-NEXT電子書籍 読み放題サービスを紹介します。U-NEXTというと動画がメインですが、アダルト雑誌やエロ漫画についてはどれくらい読めるのでしょうか?

実際に私が利用してみた感想を紹介します。早速みていきましょう。

↓無料お試しを利用してみる↓

「U-NEXT」のサービス内容

基本的特徴やメリットでデメリットは次のとおりです。

特徴 動画メイン。雑誌読み放題。
メリット 動画の画質が非常にきれい。
デメリット 月額料金が高い。アダルト雑誌とエロマンガの数が少ない。

他社の読み放題と比較します。

サイト名 冊数/特徴 月額料金(税込)
FANZA ・4万5千冊以上が読み放題
・豊富な雑誌と単話配信もあり
1,480円
ebook japan ・1万冊以上(エロ漫画は数百冊) 508円
Komiflo ・雑誌バックナンバー1年分読み放題
・雑誌数9+限定作品+人気作ピックアップ
1,078円
Kindle Unlimited ・100万冊以上(エロ漫画5万以上)
・高いシェア率
980円
コミック シーモア ・2万冊以上(読み放題は7千以上) 1,480円
U-NEXT ・対象雑誌 ピザッツ 2,189円

アダルト雑誌は動画のおまけ程度という感じです。

ちなみに動画をみる場合は動画のメニュー画面のその他を押します。その後、「H-NEXT」へ行きます。

「H-NEXT」では多数のアダルト動画やエロアニメを視聴することができます。エロアニメ見放題はかなりうれしいサービスです。

エロアニメは購入できる店舗も限られていますし、単価も高めなので、見放題対象に入っているのはとてもありがたいですね。

↓アダルト雑誌・エロ漫画をみてみる↓

U-NEXT

 

エロアニメの新作は5,000円を超えます。むしろもっと高いものの方が多いです。

H-NEXTの見放題に入っている作品はさすがに最新作ではありませんが、それでも一作品1,000円以上はしますし、エロアニメは値段も下がりにくいです。そしてなんといっても、エロアニメは当たり外れがでかい!元となるPCゲームやアダルトコミックのよさが必ずしも100%反映されているとは限りません。

中には、作画がなぁというものも正直あります。

購入した作品がイマイチだと萎えるのではないでしょうか?

それが、見放題ならば、たとえ思ったほどのクオリティでなくとも気楽に楽しめます。さらに、見放題でいろいろなメーカーの作品を見て、ここなら信頼できるというメーカーを見つけ出すという使い方もできます。エロアニメを見るという目的であるならば、1カ月2,189円は3本も見れば十分元が取れますし、動画なのでマルチタスクOKという人なら何かしながら動画で抜くということもできます。

ただ、動画中心の場合はある程度スペックのあるPCを用いるのが望ましいです。

有効活用までのハードルは高いのですが、使いこなすことができれば充実したオナニーライフをおくることができます。

「U-NEXT」の登録方法

まずはU-NEXTに無料会員登録をしてみましょう。

「U-NEXT」登録手順
・U-NEXTで検索
・無料トライアルをタップ
・基本情報、支払い方法を登録

「U-NEXT」の無料トライアル

↓アダルト雑誌・エロ漫画をみてみる↓

U-NEXT

 

「U-NEXT」を使ってみた感想とオススメの活用方法

動画の印象が強いこのサービスですが、アダルト雑誌やエロ漫画についてはどうでしょうか?

検索の便利さについての感想 

「キーワード検索」の便利さ
作者名、作品名、雑誌名で検索可能です。
「絞り込み検索」の便利さ
アダルト雑誌に関してはないようなものです。動画については、非常に細かく分かれており、自分のフェチにあった作品にすぐに会えます。

動画に関する検索はかなり便利です。

「H-NEXT」のキーワード検索

一覧も人気作品を並べているので、興味をそそられるものが非常に多くありました。

 

作品の読みごたえについての感想

「雑誌」の読みごたえ
ピザッツぐらいしかないのが物足りないです。
「単行本」の読みごたえ
あるといえばあるが、ほとんどないに等しいです。
一般向けの作品は大変充実しています。

結論、書籍のアダルト作品がほぼありませんでした。

 

まとめ

アダルト雑誌やエロ漫画のために加入するサービスではありません。おまけ程度に考えましょう。このサービスのメインはあくまで動画です。なので、U-NEXTはアダルト動画ということで考えれば非常に良いサービスです。家族がいる人で、時折無性にムラムラしてしまう人は、そっと「その他♡」をクリックしましょう。そうすればさりげなくアダルトコンテンツに移動できます。バレないように上手に使いこなしましょう。隠れているわけではないので、簡単にアクセスできるのはメリットでありデメリットでもあります。

↓無料お試しを利用してみる↓

 

最近ハマったエロゲの感想

タイトルとURLをコピーしました